一番難しい脱毛箇所の悩み。

私はあまり体毛が濃くないのですが、そのせいで油断して
大事な時に処理していないくてヤバイ!ってなる時が多いです。

 

これから露出が多い時期になるので、さすがにマメにチェックを始めました。
腕と足は特に油断していたので伸びてきていてお風呂に入った時に
カミソリで剃りました。カミソリで剃ると早いけど
後で伸びて来た時に毛が埋まってしまったり痒くなるのが不快です。

 

脇はレーザー脱毛が完了したのでほとんど剃ることはないです。
脇を脱毛してからは本当に楽で、夏も気負わず腕を上げられるので
予算と時間があれば他の箇所も脱毛しちゃいたいです。

 

でもお金かかるので腕と足は冬は隠れているし我慢かなあ。
もし次に脱毛するなら一番したいのがデリケートゾーンの脱毛です。
脇もそうだけど、毛が太いので自己処理じゃ綺麗にできないので。

 

特に皮膚が弱い所なせいか剃った後に毛が伸びると痒いし
毛穴が赤くなって色素沈着しそうで、何度もくり返すのが恐いです。
でもエステとかで施術してもらう勇気がない場所というか…恥ずかしすぎます。

 

そう考えると、家庭用脱毛機でVライン対応の物があるみたいなので
家でこっそり処理する用に便利かもしれません。
恥ずかしくないし、カミソリを続けなくて済むならかなり魅力的。

 

貯金して買いたいです!

ムダ毛処理との奮闘

小学生の頃から始めたので最初はなかなか上手につかえず失敗してしまうこともしばしばありました。
ボディーシャンプーの泡を毛の部分に沢山つけ、かみそりで処理していました。
最初はすごくきれいにそれてすごく満足だったのですが、根元から処理しているわけではないのですぐに新しいのが生えてきました。

 

生えるたびにかみそりでそることをずっと続けているとだんだん肌がかみそり負けをしてしまい、肌の色が悪くなってきました。
毛抜きで抜いてみることもしましたが根元から抜けるのですごく処理した感がありました。
でも、すごく痛く肌への負担がかみそりよりも大きかったのですぐに使用を中止しました。

 

成人になって、脱毛サロンに行くようになりました。
多少お金はかかってもやっぱり専門の人にしてもらうほうが丁寧で安全だと思ったからです。
脱毛サロンに行こうと思ったきっかけは結婚式に備えてでした。

 

一生に一度の結婚式なので少しでもきれいにしたいと思い、思い切ってサロンに行きました。
脇だけの脱毛にしたのですが、カウンセリングもしっかりしていてすごく丁寧でした。
昔ほどあまり気にならなくなってきたので行ってよかったと思いました。

 

今は、腕の毛が一番気になってます。
夏は特に気が抜けません。

当時、施術者に【毛】を晒すのも耐えられないと思っていた。

むこうは仕事ってわかっているけど、恥ずかしすぎる。
たぶん、一回見せてしまえば開き直れるんだろうけど・・・。
まだ若かったからね。

 

心を鬼にして(笑)、そこで脱毛に踏み切っていれば、
今の生活、いや、人生変わってたと真剣に思う。

 

小さい頃からのコンプレックス、そこで解消していれば・・・。

 

脱毛サロンできれいになってる友達を見ると、
やっぱりやっておけばよかったと後悔が襲ってくる。
今からでも!という気持ちは大いにあるんだけど、
ここまできたら(年齢的に)、それこそ誰に見せるわけでもないだろって
どうしても動けない。金銭的余裕もないし。

 

私みたいな剛毛族には10代、20代前半に脱毛することを強くお勧めしたい。
アラサーで脱毛始めたってさ、それこそお金と時間の無駄な気がして
脱毛から遠ざかってしまった。
きっと、今のこの気持ちはまた数年後の後悔に繋がるのかもしれない。
あの時はまだ若かっただろって・・・。

 

この数年、脱毛が身近になってきてる。
キャンペーンで安くなってるし、脇脱毛だけでも行ってみようかな。
でも、行ったら絶対全身したくなる。
脱毛期間も一回で綺麗になれるんじゃなくて
数回〜数年かかるから、、、う〜ん。
100万で全身思うようになるんだったら今すぐ行くんだけど。笑
そんな都合良い話ありませんな。