脱毛がどれだけ女性を綺麗にするか

脱毛サロンに通えって言ってるけど、なかなか通ってくれない人がいる。
どうして自己処理にあえてこだわるのだろうか。

 

ムダ毛の処理ほど面倒なことは世の中にないって言っているのに、
それでもカミソリを買ってくる人がいる。

きっとそういった女性の言い分は、お金がないだの時間がないだの、そういったことだと思うけど、

 

まず綺麗になるために時間を費やさなくてもいいとかっている
甘えた考えはおかしいとは思いませんか?

 

自分に磨きをかけるにはそれ相応の時間がいるけど、
ツルツルの綺麗な女性は皆がやっていることでもあります。

 

お金だって自分の力で働いて稼ぎ、それをエステの費用にあてているんだから、
自己処理で言い訳ばかりしている人と比べたら、すごく賢い女性だとも思う。

 

いっぺん脱毛の施術を受ければ、たぶん考え方は変わるんだと思いますが、
脱毛サロンがどれだけ世の女性の役に立っていて、需要があるのかを考えれば、
誰だって普通は自己処理から早々に卒業すると思うんですけどね。

最大のコンプレックス

体毛の濃さが私の最大のコンプレックスでした。
第二次性徴が過ぎたころから、腕にも足にも、果ては指の甲にまで長く太い毛がわさっと生えてきて、本当に男の肌かと見まがうほどです。

 

もちろんいろいろとムダ毛処理を試してみました。田舎なのと親の無理解とでエステ等ははなから無理でしたが、ドラックストア売っているカミソリ、脱毛剤、脱色剤、ワックス、ローラーで毛を巻き上げるような家庭用脱毛機etc.。高校生のお小遣いで手に入るありとあらゆる手段を試してみましたが、ダメなんです。剃ったり色を落としたりしても翌日にはもう一ミリほどの真っ黒い毛が生えてきてるし、無理矢理抜くのは痛くてたまらない。

 

本当はスカートも履きたかったし、夏は水着にもなりたかったけど、あきらめて、ひたすら肌を隠す方向で落ち着きました。どうしても見える場所だけ毎日お風呂でカミソリを使い、温泉旅行など行く場合だけ、前日時間をかけてお風呂でじょりじょりと・・・・・・。
幸い、結婚した夫はむだ毛に対して理解がある、というか、自分よりもより体毛もじゃもじゃ人間なのでまったく私の体毛など気にならないらしく、助かっています。

 

でも、最近の脱毛技術の発展には心惹かれています。特にエステでの全身脱毛。
価格も私たちが若い頃は100万円スタートという高値でしたが、部位によっては数万円からと言っているじゃないですか。昔と比べて痛みも少なそうだし、事故も少ないらしい。
若い頃と比べて今は自由になるお金も多少はあるし、ダメだダメだと頭ごなしに否定してくる束縛もない。
30代。今さら?と思う以上に、今がラストチャンス!とも思ったり、揺れています。

関連ページ

天使のツルスベお肌を手に入れろ
脱毛といえばムダ毛を生えてこなくさせるものですけど、それだと最終的に天使になりますよね(笑)
脱毛願望
タイトルにある通り、私はかなり脱毛願望が強いです! が、脱毛経験がありません。